忍者ブログ

ファイナンシャルプランナー(FP)のこと、行政書士試験のこと、社労士試験のこと

プロフィール
HN:
森野福朗 もりのふくろう (森野福郎)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
・首都圏の某政令市に住んでいます
・2級ファイナンシャル・プランニング
技能士
・行政書士試験(2011年度)に合格しました
・社会保険労務士試験(第46回2014年)に合格しました
ほかのかたのブログは
こちらから↓どうぞ
にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ
よろしければ、↑「投票」して やってください。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行政書士試験の受験勉強 その19

2011/10/23
  フォーサイトの「過去問講座」は、2012/3/8の
記事
にも書きましたが、過去10年分、つまり
平成12年(2000年)~平成21年(2009年)の
過去問が、各分野別になって載っています。

  「あれっ?直近の過去問は載っていないの?」
と誰もが思います。私、森野も疑問に思ってい
ました。

  前年度、つまり平成22年(2010年)の過去問
は分野別でなく、問1から問60まで通した本試
験の形式で、別送されてきます。解答解説の冊
子と解説DVD2枚が一緒です。
(サイズは本試験より1回り小さい、B5です)

  模試も予想問題も、あくまで「予想問題」に過ぎ
ません。しかし過去問、特に前年度の問題であ
れば、出題形式や特に難易度はこれから受験す
る、今年度の本試験とおおよそ同じだと思われま
す。ですから、「今の実力が、本試験に通用する
のか?」が、かなり正確に測定できるはずです。

  フォーサイトもおそらく同じ考えのはずです。そ
れは、「過去問講座」の冊子構成や、わざわざ解
説DVDが送られてきたことからも伺えます。
(10月には、フォーサイトから模擬試験問題が
送られてきましたが、これには解説DVDがあり
ませんでした)

(後日の話になりますが、本試験での私、森野の
点数は、この日行ってみた前年度本試験の結果
とほぼ同じでした。)

  そう考え、本試験の3週間前に前年度の本試験
問題に取り組んでみることにしました。もちろん、
本試験と同様に13:00~16:00に行いました。

  さて、前年度本試験問題の結果は、170点でした。
内訳は、
  法令等五肢択一88点
  多肢選択20点
  記述式30点
  一般知識等32点

  記述式の問題の行政法はしっかり書けましたし
民法も的外れではない事柄を記入できました。
  五肢択一の行政法(含む地方自治法)も、19問
中14問正解だったのですが、民法が9問中3問
しか正解できませんでした。

PR

Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字